忍者ブログ
双鋼爪大好き紳士「ガルC°(ガルド)」がまったりと更新を続ける日記のような場所です。取り上げる内容はほとんどゲームについてですが、たまに違うものも混ざっています。オンラインはPSPo2でデビュー、インフィニティもやってます。PSO2ではShip7で活動。チーム「Nashira」のチームマスターをやらせていただいています。ご一緒した際はよろしくお願いします!
[764]  [763]  [762]  [761]  [760]  [759]  [758]  [756]  [755]  [754]  [753
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

はい!始まりました、不定期に更新される PSO記事です。

今回は、前に予告していた あのレンジャーが登場します。

それでは、どうぞ!


----------


グラン・スコール号

~爆発前に地表へ出発したグラン・スコール号。生存者はいるのか?~


amarec20110423-095507.jpg












(C)SEGA




今回の依頼は 旅行代理店の人からです。


旅行代理店の男「 グラン・スコール号のことを簡単に説明すると・・・

ラグオルの爆発事故の前に、実は 地表への遊覧船が出発していたんだよ。」


ナ、ナンダッテー
って、ものすんごくアヤシイんですけど・・・


旅行代理店の男「そして、その船からの連絡は以来、途絶えたままだ・・・

乗員の家族の要請もあって、今回 大掛かりな捜索を行うことになった。

すでに 他のハンターズにも 地表に向かってもらっている。

君も 捜索に加わって欲しい。どんな手掛かりでもいい。見つけだしてきて欲しいのだ。」



ふむふむ・・・


旅行代理店の男「 ただ、何か わかった場合は他のハンターズには知らせず、早急に 私に報告してくれ。

この件は 極力内密に処理したいのだ。よろしく頼む。」



民間の企業が政府より先に地表に船を送ることなんて・・・
しかも捜索は 何でもござれなハンターズギルドで、秘密裏に・・・

ツッコミ所しかないですが、受けた依頼は黙ってこなしましょうか。


----------


ラグオル地表にて。

エネミーを倒して進んでいたのですが・・・誰か居るようですね。
amarec20110423-100036.jpg












(C)SEGA




話しかけてみると・・・
amarec20110423-100043.jpg












(C)SEGA




謎のレンジャー「 ところで あんた、グラン・スコールが 地表に落ちたって話信じられるかい?」

amarec20110423-100106.jpg











(C)SEGA





ここでは選択を迫られるのですが、最初は感じたままに 「いいえ」 を選択。
 

謎のレンジャー「 ・・・まぁ、そうだよな。普通 そう言うよなぁ。はっはっは。

いや、あんたが正しいよ。うん。」

これで会話が終わってしまうので、もう一度話しかけて 今度は 「はい」 を選択。


謎のレンジャー「 ・・・ ・・・ ・・・」
amarec20110423-100110.jpg

 

 

 

 

 

(C)SEGA 

 





 


謎のレンジャー「 あんた 面白いやつだな。正気で 言ってんのかい?

・・・いや すまん。失礼した。

・・・あんた、オレと一緒に捜索せんか?いいこと教えてやるぜ。

な!行こうや!」


と 半ば強引にパーティに加わりました。

※以降 謎のレンジャーは BERNIE(バーニィ) と呼ぶことにします。※


バーニィと一緒に行動していると他に捜索しているハンターズの者らしき人物を発見。
amarec20110423-100215.jpg












(C)SEGA




ハンターズの一員?「 実は 私もそうなんだが・・・何の手がかりも 見つからないよ。

なにか見つけたら教えてくれよな。」

はーい!(依頼主から 「教えるな」 と言われているので教えられません。)


道中にて。バーニィから話しかけられました。
amarec20110423-100301.jpg












(C)SEGA




バーニィ「 考えてみれば わかるだろ?ファーストコンタクト前に遊覧船が出るなんておかしいに決まってる。」

最初会った時に 「いいえ」 って言ったんですけど・・・!
(物語の進行上、私は墜落を信じていることになっています。)


バーニィ「 ・・・そうなると、ラグオル地表に落っこったかどうかなんてますます マユツバものだ。

まったく うさんくさい依頼だよ。」

ですね・・・(どうでもいいですが 「落っこった」ってなんかバーニィらしくて面白い言い方だなぁw。)


他の場所にも同じように生存者を捜索している人が居ました。
amarec20110423-100325.jpg












(C)SEGA




情報交換・・・

garudo「いいえ」

捜索をしている男「 お前も 他のやつと同じか。手柄を 独り占めしようってんだな。」

どうでもいいですが、この場合2人占めですね。


ちなみに、何度でも話しかけることができるので・・・


garudo「はい」

捜索をしている男「 ・・・?なんだ、なにも 知らないんじゃないか。

おまえ、情報なんて持ってないんだろう?」


ギクッ


捜索をしている男「 ・・・え?オレ?

おっ、オレも 今から探すとこだよ。」



ナカーマ。


そんなやり取りをしつつ進んで行くと、故障した扉に辿りつきました。
amarec20110423-100355.jpg












(C)SEGA




バーニィ「 ちょっと待ってな。」
(スタスタスタ)

バーニィはそう言って扉に歩み寄り・・・

ウィーン
amarec20110423-100402.jpg












(C)SEGA




流石バーニィ!頼りになる!
(バーニィが居ないとここで詰みます。)


あらかたエネミーを片づけ、一息ついていたのですが・・・

そういえばパーティに入る前、何か言ってましたよね?

バーニィ「 ?」
amarec20110423-100440.jpg












(C)SEGA




バーニィ「 ・・・オレは 口は軽い方じゃないんだが、まぁ いいか。

・・・秘密だぞ。この依頼はな。ちょっとした 裏があるんだよ。

グラン・スコール号の話は 半分くらいは本当だ。ただな。あれは遊覧船じゃねぇ・・・

軍部の要人が乗った極秘船だったんだよ。」


ふむふむ


バーニィ「 まぁ、なにがあったかは知らんが・・・さる筋の 別の依頼も受けててな。そっちの方は 確かな筋なんだが・・・

どうも グラン・スコール号がラグオルに不時着したのは確からしい。

で、生き残りがいるって話なんだよ。

まぁ、オレが こんなうさんくさい どこからともわからんような依頼を受けてるのも

そっちの依頼を カモフラージュするためのもんなのさ。」


なるほど・・・軍が絡んでいたのですか。


話もそこそこに、先へ進みます。
amarec20110423-100534.jpg












(C)SEGA




おお?転送装置の先?

バーニィ「 ・・・ん?いやこっちの話だよ。」


と いうことでエリア2へ向かいます。
amarec20110423-101605.jpg












(C)SEGA





またバーニィが話をし始めました。 amarec20110423-101637.jpg













(C)SEGA




バーニィ「 さる高貴な血筋のな。

体内に 何か埋め込まれているらしい。それで 生死や 居場所がわかるんだよ。

その探索装置を借りているんだが、よほど 近づかないと位置が 特定できないようだ。

・・・しかし まぁ、人の趣味にどうこう 言うつもりはないが。

やんごとなき人の考えることは よく わからんな・・・」


ですねぇ。


そのまま進んでいると、バーニィの探索装置が反応をしたようです。


バーニィ「 ふむ、探索装置には この奥のほうに反応があるが・・・

どうも ずいぶんとにぎやかな歓迎も待っているようだな。」

amarec20110423-102132.jpg











(C)SEGA





レベル差的に 私もバーニィが居てくれた方が心強いです!


エネミーの歓迎を乗り越え、更に奥へ進むと 一人の女の子が倒れていました。
amarec20110423-102416.jpg












(C)SEGA




バーニィ「 おう、あんた。ありがとうよ。

オレは この子を連れていくから、先に行って あの依頼人に報告しといてくれ。

心配すんな。ちゃんと 連れていくよ。

ちょっと その前に この子を探している もう一方の依頼人と相談せにゃならんがな。」


はーい!了解です!


では行く前に・・・もう一回話しかけてみました。
amarec20110423-102435.jpg











(C)SEGA





バーニィ「 もの忘れは 激しいけどな・・・はっはっは。」

頼もしい・・・!
快活に笑う様子もなかなか素敵ですね。

また機会があったら会いましょう!


----------


それでは帰って 依頼主に報告です。
amarec20110423-102653.jpg












(C)SEGA




旅行代理店の男「 確認するが、発見者は君と バーニィだけだね?

・・・?

ああ、バーニィか。あの 生存者を連れてきたレンジャーだよ。

通り名らしいが、得体の知れん男だ。

・・・生存者の少女は 私が責任を持って預かるから安心したまえ。

報酬はギルドカウンターで受け取ってくれ。」


----------


今回のお話はここまでです。


救助された少女は、ルピカ という名前なのですが・・・このゲームでの出番は、なんと ここだけ という・・・
別ゲームに収録されている エピソード4で思いっきり出るらしいのですが、エピ4はやったことが無いもので・・・!

詳しくは知りません・・・。


っと!今回のクエストクリアのおかげで、現時点で受けられるクエストは全てクリアした形になりました。

他のクエストを解禁する為には、森エリアをクリアする必要があるのです。


と いうことで次回はオフクエストの紹介ではなく、普通に森エリアをクリアしに向かいます。
PSO版ドラゴンと握手!

それではまたー!

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人だけにコメントする。)
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
PSO2公式サイト
『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト http://pso2.jp/
戦士の絆アプリ
期待してます!




最新コメント
[10/11 シルヴァ]
[10/11 ユリナ(立花 紫苑)]
[10/09 Lulla]
[10/08 カルナ]
[10/04 yukina]
プロフィール
HN:
ガルド
性別:
非公開
職業:
学生です
趣味:
今のところゲーム
自己紹介:
双鋼爪を愛する紳士、ガルC°(ガルド)です。「楽しく遊ぶ」がモットー。オンラインで見かけたらよろしくお願いします!ちなみに誕生日は6月28日です。
こっそりつぶやき中
ブログ内検索
カウンター

Copyright © まったりブログック☆G All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]